Psホワイトクリーム 成分 効果

Psホワイトクリーム

Psホワイトクリーム

 

口コミでも大評判のPsホワイトクリーム。その成分を徹底的に調べてわかったその効果に驚きました。
刺激性が低く、敏感肌、乾燥肌の方でも安心して使うことができる成分を解説します。
Psホワイトクリームは、ビタミンC誘導体、6種の美白成分効果にこだわったクリームです。
敏感肌、乾燥肌の方も気持ちよく使えると評判の使用感です。。

Psホワイトクリームの有効成分

Psホワイトクリーム 有効成分

 

テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビルEX(VC-IP ビタミンC誘導体)

VC-IPは油溶性のビタミンC誘導体で肌表面になじみやすく浸透しやすく、水溶性に比べ約30倍の吸収力があり、皮膚の中での作用持続効果は、43時間以上だといわれています。(水溶性は12時間程度)VC-IPが肌に浸透していくことでメラニンの生成が抑えられ、シミ、ソバカスを改善する美白効果が期待できます。
また、とても刺激性が低く、敏感肌、乾燥肌の方でも安心して使うことができます。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸は、甘草(かんぞう)の根に含まれている成分で、水に溶けにくいため、カリウムと化合させ水に溶けやすくしたのが、グリチルリチン酸ジカリウムです。
高い抗炎症効果で赤みや炎症を抑えたりする肌荒れ改善効果でお肌のターンオーバーを正常に戻します。また、お肌を引き締め、整える。皮膚を保護し、潤いを与える。肌を清浄にするという効果もあります。皮膚科ではニキビの治療薬としても使われています。

 

Psホワイトクリームは美容成分98.2%

Psホワイトクリーム 有効成分

 

ヒナギク花エキス

ヒナギクの花(デイジー)より抽出したエキスで、サポニン、ポリフェノール、 多糖類を多く含んでいます。メラニン生成プロセスに働きかけ、透明感あるお肌作り(美白効果)をサポートする植物由来の成分

 

カムカムエキス

アマゾン地域に自生する常緑樹のカムカム果実のエキス。ビタミンCはおなじみのアセロラの2倍以上、レモンの25〜40倍といわれています。他に、リンゴ酸、クエン酸も含んでいます。カムカムエキスの美肌効果として、ニキビ跡改善、シミ・そばかす予防、美白効果、肌荒れ改善、紫外線による炎症予防と幅広い美容効果が期待されています。

 

メマツヨイグサ抽出液

メマツヨイグサ(月見草)から抽出したエキスで極めて多くのポリフェノールを含んでいます。期待される美肌効果は、保湿効果、毛穴対策、引き締め効果、美白効果、肌荒れ改善効果などとなっています。

 

アルピニアツマダイ種子エキス

アルピニアカツマダイ種子エキスは、ショウガ科のアルピニアカツマダイの種子から抽出されたエキスで美白効果に特に優れています。「カルダモニン」が含まれていて、メラニンの過剰分泌抑制作用によりメラニン色素の分泌を防ぎます。

 

ビサボロール

カモミール(カミツレ)の花から抽出される精油に含まれている成分です。メラニンの生成を抑制し、傷ついたコラーゲンの修復する美白効果、高い保湿効果、抗炎症作用、抗アレルギー作用、防腐作用などが期待されています。

 

>>Psホワイトクリームの成分を詳しく見る

敏感肌もうれしい無添加処方

Psホワイトクリーム 

私のような超乾燥肌で、超敏感肌でも使える徹底的にこだわった5つの無添加
◎ノンパラベン
◎エタノールフリー
◎石油系界面活性剤フリー
◎無鉱物油
◎合成着色料フリー

 

 

毛穴・シミケア部門5冠獲得

Psホワイトクリーム 5冠

2018年 LIKE!調べで毛穴・シミケア部門で5冠獲得しました。。
満足度:第1位
人気度:第1位
信頼度:第1位
実感度:第1位
オススメしたいケア:第1位

 

人気ぶりがわかります。

 

>>Psホワイトクリームの公式サイトはこちら

Psホワイトクリームの口コミ

 

伸びがよくて、肌にすっと浸透していく感じがかなり効果ありそうです。朝のメイク時間を時短できるところが大好きです。


 

アレルギー症状が出て、お肌が敏感になっている私ですが無添加処方で、刺激もなく、安心して使っています。


 

手のひらで顔を包み込むようにしっかりと浸透させると肌がしっとりもちもちに。ベタつかない軽い使用感で、本当スっと肌に浸透していく様に馴染みます。


 

>>Psホワイトクリームの口コミを詳しく見る

Psホワイトクリーム成分一覧

有効成分
テトラ-2ヘキシルデカン酸アスコルビルEX(ビタミンC誘導体)
グリチルリチン酸ジカリウム

 

その他成分
スクワラン、 1,2-ペンタンジオール、 濃グリセリン、 1,3-ブチレングリコール、 メチルポリシロキサン、 1,2-ヘキサンジオール、 ヒナギク花エキス、 カムカムエキス、 メマツヨイグサ抽出液、 ビサボロール、 アルピニアカツマダイ種子エキス、 バチルアルコール、 ベヘニルアルコール、 トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、 モノステアリン酸ソルビタン、 天然ビタミンE、 自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、 パルミチン酸デキストリン、 水素添加大豆リン脂質、 カルボキシビニルポリマー、 疎水化ヒドロキシプロピルメチルセルロース、 アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、 キサンタンガム、 水酸化カリウム、 ヒドロキシエタンジホスホン酸液

 

>>Psホワイトクリームの成分・効果はコチラ

おでこにできたしわは

40歳以降の方のスキンケアの基本ということになると、化粧水などによる保湿であると言えます。加えて現在の食事の質をチェックして、内側からも美しくなるよう努めましょう。
もし肌荒れが発生した場合には、メイク用品を使用するのをいったんお休みして栄養をたっぷり取り入れ、しっかり眠って外と中から肌をいたわることが大切です。
どんな人も羨ましがるような透明感のある美肌を目標とするなら、何よりも先に質の良い生活を送ることが不可欠です。高い金額の化粧品よりも生活習慣を検証すべきでしょう。
万人用の化粧品を使うと、皮膚に赤みが出るとかヒリヒリと痛みを覚える方は、肌に余計な刺激を与えない敏感肌専門の基礎化粧品を用いましょう。
ひどい肌荒れに頭を抱えているというなら、メイクを落とすクレンジングを一回見直しましょう。クレンジングには洗浄力が強めの成分が使用されているので、状況次第では肌が傷む可能性があるのです。
乾燥肌の場合にはボディタオルを使うのではなく、自分の手を使ってモコモコの泡で力を入れすぎないようやさしく洗うとよいでしょう。加えて皮膚を傷めないボディソープで洗うのも大事です。
市販の美白化粧品は医薬品ではありませんので、塗付したからと言って直ぐに顔の色合いが白く変わることはまずありません。地道にお手入れしていくことが重要なポイントとなります。
シミを何とかしたい時は美白化粧品を使ってケアするのが一般的ですが、それ以上に重要なのが血流を良くすることです。お風呂にのんびり浸かるなどして血の巡りを円滑にし、老廃物や余分な水分を追い出しましょう。
ヘアケアグッズのシャンプー・トリートメントと体を洗う時に用いるボディソープは、同じブランドのものをラインナップする方が良いでしょう。別々の匂いの商品を用いると、それぞれの匂い同士が交錯し合うためです。
乾燥肌の人の場合、セラミドやヒアルロン酸をはじめとする保湿成分が多量に配合されているリキッドタイプのファンデーションを主にチョイスすれば、長い間化粧が落ちたりせずきれいな状態をキープできます。
おでこにできたしわは、そのまま放置するとますます酷くなり、除去するのが至難の業になります。早々にしっかりケアをするようにしましょう。
黒ずみが気になる毛穴も、地道にケアを続ければ正常化することが可能なのをご存じでしょうか。ちゃんとしたスキンケアと生活スタイルの見直しにより、肌の状態を整えるよう努めましょう。
栄養バランスの良い食事や良質な睡眠時間を心がけるなど、生活スタイルの見直しに着手することは、何と言っても費用対効果に優れており、きちんと効果を実感することができるスキンケアとされています。
すてきな美肌を手に入れるのに大事なのは、常日頃からのスキンケアだけではないのです。美しい素肌を作り出すために、栄養豊富な食事をとるよう心がけることが大切です。
くすみ知らずの白い素肌を目指すのであれば、価格の高い美白化粧品にお金をかけるよりも、肌が日に焼けないようにきっちり紫外線対策を導入するのが基本中の基本です。

ニキビやカサつきなどの肌荒れに困り果てているという状況なら

高齢になっても、まわりから羨まれるような若々しい肌をキープしている方は、しっかり努力をしているはずです。特に重きを置きたいのが、朝夜の丹念な洗顔です。
洗顔のコツは豊富な泡で肌を包むように洗い上げることです。泡立てネットのような道具を利用すると、誰でも手軽に手早く豊富な泡を作ることができます。
乾燥肌の人が体を洗う場合はボディタオルではなく、自分の両手を使用してたっぷりの泡を作ってから優しく滑らせるように洗い上げるようにしましょう。言わなくてもいいかと思いますが、皮膚を傷めないボディソープを使うのも重要なポイントです。
気になる毛穴の黒ずみを除去したいからと言ってガシガシと強くこすると肌がダメージを負って一層汚れが蓄積されやすくなりますし、さらに炎症を起こす原因になることもあるのです。
外で紫外線にさらされて皮膚が日焼けしてしまった時には、美白化粧品を取り入れてお手入れするのみならず、ビタミンCを補充し十分な睡眠をとるようにしてリカバリーするべきです。
女と男では生成される皮脂の量が違っているのを知っていたでしょうか?なかんずく40〜50代以降のアラフォー男性に関しては、加齢臭用のボディソープを選ぶことを勧奨したいところです。
皮膚のターンオーバー機能を促進するには、堆積した古い角質をしっかり落とすことが必須だと言えます。美しい肌を作るためにも、正確な洗顔の術をマスターしましょう。
くすみ知らずの白い美肌にあこがれるなら、値段の高い美白化粧品にお金を使うよりも、日焼けを予防するために丹念に紫外線対策に勤しむのが基本と言えます。
ニキビやカサつきなどの肌荒れに困り果てているという状況なら、化粧を落とすクレンジングを見直すことから始めましょう。クレンジングには洗浄力が強力な成分が含有されているので、場合によっては肌が傷むことがあるのです。
日常的に乾燥肌に悩まされている人があまり自覚していないのが、全身の水分が足りていないことです。どんなに化粧水を使って保湿を行っていても、体そのものの水分が不十分だと肌は潤いを保てません。
食事とかサプリメントの使用でコラーゲンを補っても、その全部が肌に与えられることはまずありません。乾燥肌に悩んでいる人は、野菜や果物から肉類までバランスを考えながら食べるよう意識することが重要なポイントです。
豊かな匂いのするボディソープをチョイスして体中を洗えば、普段のお風呂タイムが至福のひとときになるはずです。自分の好みにマッチした芳香の製品を探してみてください。
一日化粧をしなかったという様な日だとしても、見えないところに酸化してしまった皮脂が大量の汗やゴミなどが付着しているので、きちっと洗顔をすることで、不快な毛穴の黒ずみなどを取り去ってしまいましょう。
肌荒れの悪化に伴い、ピリピリとした痛みを覚えたりくっきりと赤みが出た方は、専門機関で治療を行なってもらうべきです。敏感肌が悪くなった場合には、なるべく早めに専門クリニックを訪れるべきです。
年齢を経ると共に増えるしわの改善には、マッサージをするのが有効です。1日数分の間でも適切なやり方で表情筋運動をして鍛え上げれば、たるんできた肌を引き上げることが可能です。